住友鉱が堅調、金市況上昇で押し目買い入る

 住友金属鉱山<5713.T>が堅調。全般は8割の銘柄が下げる軟調地合いとなる中で主力株の下げがきつくなっているが、同社株には押し目買いが観測されている。前日のNY金先物が上昇しており、「金市況高に株価に連動しやすい同社株に連想で買いが流入している」(市場関係者)という。同社は非鉄金属と電子材料を主力部門としているが、国内外に金鉱山の権益を保有しており、これが買いの根拠となっている。株価は直近5月23日の高値1499円から15%強の調整を入れており、タイミング的にも目先買いが入りやすい。

住友鉱の株価は12時55分現在1328円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)