重松製作が続伸、引き続き「MERS」対策でマスク需要拡大に期待

 重松製作所<7980.OS>が続伸。引き続き新型コロナウイルス「MERS」(マーズ・中東呼吸器症候群)の感染拡大を背景とした高機能マスク需要の増加を期待した買いが入っている。「MERS」は28日にフランスで初の死者が確認されるなど、欧州での感染拡大が伝えられており、世界保健機関(WHO)も世界的な流行に警戒を強めているとされる。なお、同じく前日「MERS」関連として上昇していた興研<7963.OS>は、この日は反落している。

興研の株価は13時11分現在730円(△30円)
興研の株価は13時11分現在1974円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)