ダイヤ電機が高い、自動車向け点火コイルの拡大に期待

 ダイヤモンド電機<6895.OS>が高い。5月15日に554円の年初来高値を付けた後に調整していたが、28日の453円を底に底堅い動きとなっている。新規品立ち上がりに伴う製造費用の増加などの利益圧迫要因も一巡、今3月期は連結営業利益で11億円(前期実績2億5100万円)と大幅増益見通しにある。自動車向け点火コイルも新規顧客向けが立ち上がってきており期待される。

ダイヤモンド電機の株価は13時37分現在495円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)