日精樹脂は4日続伸、全体相場に抗して継続的な買い続く

 日精樹脂工業<6293.T>が頑強な動きで4日続伸。売り圧力が限定的な一方、小口ながら継続的な資金流入が続き、株価は一時15円高の831円に買われた。同社は射出成型機の専業大手メーカーだが、北米の自動車販売の好調を背景に需要が伸びている。14年3月期の業績見通しについて会社側は最終利益13億円予想とかなり保守的。「前期も最終利益は当初9億円見通しだったが、最終的にその倍の18億円に増額していることもあって、今回も期中増額の可能性が高い」(市場関係者)との見方が物色資金を呼び込んでいる。

日精樹脂の株価は13時48分現在830円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)