オンキヨーが反発、国産スピーカー撤退報道を材料視

 オンキヨー<6628.OS>が反発。きょう付の日本経済新聞で、日本国内でのスピーカーの生産を6月にやめると報じられたことを材料視。不採算事業である国産スピーカーの撤退に関しては近年の懸案事項となっていたが、国内生産撤退による採算改善への期待が高まっているもよう。記事によると、スピーカーについては今後、中国とマレーシアにある自社工場や協力工場で生産するとしている。また、唯一の工場である三重事業所ではLED照明などの生産を主力にし、約100人の雇用は維持するとしている。

オンキヨーの株価は9時26分現在114円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)