JUKIが急騰、ソニーとの産業装置分野提携を材料視

 JUKI<6440.T>が急騰、前日比19%高となる202円まで上値を伸ばした。同社は30日、ソニー<6758.T>とソニーの子会社であるソニーイーエムシーエスとの間で、産業装置事業に関して業務提携を行うことを発表しており、これが大きく材料視されている。JUKIの産業装置事業とソニーの実装機器および関連事業を合弁会社として統合し、開発・設計・販売面で再構築を図る構えにあり、これを足場に同社の業容拡大への期待が膨らんでいる。合弁会社を8月1日に設立するが、出資比率はJUKIが約81%で、ソニー側が約19%となる予定だ。

JUKIの株価は9時28分現在190円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)