<前場の注目銘柄>=ダイナック、サントリー食品上場追い風

 ダイナック<2675.T>の株価は5月28日に1251円まで下落していたが、その後は全般の悪地合いに影響されず高値圏で頑強な動き。

 かねてより話題となっていたサントリー食品インターナショナル<2587.T>の上場が7月3日に決定したことから、サントリーホールディングスを筆頭株主に持つ同社もサントリー食品とともに注目が集まっている。同社は「響」、「燦」、「Papa Milano」、「八かく庵」などを展開、サントリーグループの外食事業の中核を担っている。

 今12月期は不採算店舗の閉鎖など改革も推進、連結営業利益では9億4000万円(前期比54.9%増)を見込み業績も好調だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)