大和コンが続落、立会外分売発表で需給悪化を警戒

 大和コンピューター<3816.OS>が続落。30日取引終了後に今13年7月期の第3四半期決算と併せて3万株の立会外分売を実施すると発表したことで、需給悪化を警戒した売りが先行した。期間は6月18日から21日まで。ただ、第3四半期の連結営業利益は前年同期比51.5%増の2億4200万円と大幅増益を達成しており、通期予想を前回の営業利益2億3000万円から2億6000万円へ上方修正、前期比較では25.8%の大幅増益を予想している。

大和コンピューターの株価は10時36分現在1790円(▼75円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)