クボタが続落、SMBC日興が投資判断を引き下げ

 クボタ<6326.T>が続落。この日は、SMBC日興証券が投資判断を「1」から「2」に引き下げたことが観測されている。株価には達成感があり、セクター内相対評価で引き下げたとしている。ただし、北米、アジア地域の成長は中長期で継続すると考えており、業績予想については、14年3月期の営業利益予想を1500億円から1741億円に、15年3月期は同1686億円から1970億円にそれぞれ上方修正している。なお、目標株価は1760(従来1350円)。

クボタの株価は11時30分現在1550円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)