JFEHDが反発、転炉増設でコストダウン図る

 JFEホールディングス<5411.T>が反発。30日に傘下のJFEスチールが西日本製鉄所に転炉を増設、最新の溶銑予備処理プロセスを導入すると発表したことが材料視されている。今回導入するプロセスは、脱リン時の反応効率低下を抑止して石灰の使用量を減らせることから、大幅なコストコストダウンが可能になる。

JFEHDの株価は13時14分現在2146円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)