☆「ドル/円」⇒:中期トレンドの中、戻り売りポジション保有:

■8時間足トレンドチェック

-------------------------------------------------

※このトレンドチェックでは、原則「平均足改良版の8時間足
 チャートを使って現在のトレンドを確認することが目的で、
「FXトレンド指南」とは異なるロジックです。

☆「ドル/円」⇒:中期トレンドの中、戻り売りポジション保有:
(第1ポジション⇒+1002P達成)(第2ポジション⇒+1275P達成):
先週が中期「下降」トレンドを形成している中で、平均足改良版は
「陰線」転換となり、売りポジション(101.10)を保有しています。
目標値は100.25銭となっていますが、100円ミドル水準には
大きな買いも控えているとの情報もあります。

☆「ユーロ/ドル」⇒:「買い」ポジションは利益目標に到達:
(第1ポジション⇒+1460P達成)、(第2ポジション⇒+1415P達成):
先日記載した買いポジション(1.2928)は、多少時間がかかりましたが、
目標値の1.2995に届き、プラス67Pとなっています。
現在値とサポートとはやや乖離しすぎている為、平均足改良版は
「陽線」となっているものの、下値を試す可能性を考慮する必要が
あります。

☆「ポンド/ドル」⇒:中期レジスタンスを超え、買い保有に:
(第一ポジション⇒+30P達成)(第2ポジション⇒+1066P達成)
昨日中期レジスタンスの1.5173を超えたことで、買い(1.5175)、
第一目標は1.5243となっています。昨夜このターゲット近くまで
上昇しましたが、FX会社によっては達していない可能性も
ある為、ここでは保有中となっています。