森精機が反発、SMBC日興は15年3月期の収益改善に注目

 森精機製作所<6141.OS>が反発。SMBC日興証券が30日付で投資評価「3」を継続し、目標株価を820円から870円に引き上げている。SMBC日興では北米受注は堅調で値下げ幅は想定ほど大きくないとして、今14年3月期の会社計画は上振れの余地があると指摘。9月に稼働する中国天津工場は初年度赤字を計上する一方、北米新工場の貢献が見込め、15年3月期の収益改善が注目ポイントとしている。

森精機の株価は15時10分現在1194円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)