海洋掘削は「HAKURYU―11」が7月から稼働

 日本海洋掘削<1606.T>はこの日大引け後にシンガポールの造船所Keppel FELS Limitedにおいて建造工事が進められていたプレミアムクラスのジャッキアップ型リグ「HAKURYU―11」が31日に完成し、同造船所より本リグの引き渡しを受けたことを発表した。「HAKURYU―11」は本年7月から、最初の稼働地となるベトナム沖で、Conson Joint Operating Companyとの契約に基づき、ファーム1坑(約100日)の掘削工事を開始する予定。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)