【買い】ソフトバンク<9984>短期的には押し目買い=フェアトレード平山修司

iPhone新機種の発売に期待したい
■注目銘柄
9984 ソフトバンク

■注目理由■
4月30日に発表した本決算では売上3,378,365百万円(前年同期比5.5%増)、営業利益745,000百万円(前年同期比10.3%増)、純利益289,403百万円(前年同期比7.8%減)となった。5月20日に6,100円を付け、現在は5,170円(5/31現在)まで下落している。5月30日にデットクロスしてはいるものの、同社の6月の株価動向をシュミレーションしたところ6月初旬から下旬にかけて株価が上昇する傾向が有り、平均損益が3%と高かったため、買いスタンスとした。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率:52.63%
勝ち数:10回
負け数:9回
引け分け数:0回
------------------------------

【追記(6/21)】
まだ、残り1週間控えているものの、6月は同社の株を押し目買いする良いチャンスの場面であったようだ。また、今後はスプリント買収の実現へ向けた同社の動向に注目したい。