丸紅傘下の三峰川電力が蓼科第二発電所建設に着工

 丸紅<8002.T>は31日、全額出資子会社の三峰川電力が6月から蓼科第二発電所建設に着工すると発表した。長野県茅野市の渋川大橋脇にある滝之湯堰土地改良区農業用水路の施設に小水力発電所を設置、年間発電量は一般家庭約270世帯の年間電力消費量を見込む。運転開始は12月の予定で、再生可能エネルギー固定買取制度を活用、完工後20年間売電する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)