【買い】JAL<9201>ボーイング787の運行開始で6月は注目!=ライジングブル藤村

【買い】JALボーイング787の運行開始で6月は注目!
株価は5220円、昨年9月の上場初値3810円から上昇で37%上昇中、円安による燃料費増加、尖閣諸島問題による中国便の減少、787の欠航など連続して悪材料に見舞われたものの、相場全体の上昇が追い風となり、ひとまずは株価は順調な離陸。

ただ、9月以降の相場で見ると、日経平均は1.7倍に上昇、ガンホーは65倍に上昇と銘柄間格差、投資格差が一気に広がっているのも事実。

JALはじわじわとした上昇で、買い安心感はあるものの面白味に欠けることも事実。

787の運行開始、円安の一服、中国との関係改善など徐々に材料は好転に向かってきており、徐々に注目度アップか?