外為:ブラジルレアル、46円90銭台に下落、利上げの影響続く

 3日の東京外国為替市場の円相場は午前10時30分時点で、ブラジルレアルは1レアル=46円94銭前後と前週末午後5時時点に比べ67銭の円高・レアル安で推移している。5月29日に政策金利を0.5%引き上げた後のレアル安が続いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)