ホンダが4日続落、13週移動平均割り込み調整色強める

 ホンダ<7267.T>が4日続落。先月23日に年初来高値4405円をつけてから利益確定売りに手仕舞い売りも重なり、下値を切り下げる軟調な展開が続いている。5月31日に今月21日から発売する新型上級セダン「アコードハイブリッド」の情報を先行公開、リッター30.0キロと圧倒的な低燃費を実現したと発表したが反応なく、13週移動平均も割り込み調整色を強めている。

ホンダの株価は10時50分現在3810円(▲20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)