JSPが続落、岡三証券が「強気」から「中立」

 JSP<7942.T>が続落。5月31日付で岡三証券がレーティングを「強気」から「中立」に引き下げている。発泡ポリプロピレンの成長性に対する評価を変えていないが、魚箱などに使用される発泡性ポリスチレンは原料高の影響を受けており、利益の拡大ペースが従来の想定を下回る見通しであることなどを指摘している。

JSPの株価は14時43分現在1520円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)