アイフルが大幅安、一気に900円台も割り込む

 アイフル<8515.T>が大幅安。前週末まで終値ベースで約1カ月にわたり4ケタ大台を確保していたが、きょうは一時13.7%の急落で一気に900円台も割り込む展開となった。日銀の大規模な「量的・質的緩和」導入による異次元緩和がノンバンクにとって調達コストの低下メリットの享受につながるほか、アベノミクスによるデフレ経済脱却に向けた動きがビジネス環境の改善につながるとして、これまで上値を追い続けてきた。しかし、足もとは全体相場の波乱を受けて利益確定を急ぐ動きが加速した。直近の信用買い残も大幅に買い長で追い証発生に伴う投げ売りが下げのスピードを助長している。

アイフルの株価は14時51分現在880円(▼130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)