丸紅が洋上風力据付事業会社シージャックス社の日本子会社を設立

 丸紅<8002.T>は3日、洋上風力据付事業会社シージャックス・インターナショナル社の日本子会社「シージャックス・ジャパン」を設立したと発表した。シージャックス社は欧州洋上風力据付大手で、同社は産業革新機構(INCJ)と共同でシージャックス株式を保有しており、国内とアジア地域での洋上風力発電市場参入を目的にシージャックス社の100%グループ会社を設立。シージャックス社は欧州で830メガワット以上の洋上風力発電タービン機器などの据付実績を誇り、洋上風力発電の経験・技術を最大限に活用することで、早期に特殊船の新造や現有特殊船による地域全体への洋上風力発電事業の拡大を目指す。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)