トヨタが5日続落、為替の円高進行を嫌気

 トヨタ自動車<7203.T>が5日続落。前日のNY外為市場で1ドル=98円台まで急速に円高が進行しており、約1カ月ぶりにフシ目となる100円大台を大きく割り込んだ。足もとは1ドル=99円70銭近辺の動きとドルが買い戻されてはいるものの、100円を割り込んで推移していることを嫌気して売り優勢となった。なお、同社は3日、5月の中国での新車販売台数が前年同月比0.3%増となったことを発表しており、昨年9月の反日デモ後で初めて前年を上回ったものの、これを手掛かり材料とする動きは限定的だ。

トヨタの株価は9時20分現在5680円(▼130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)