ユーシン精機が反発、今期2ケタ増収増益を見直す

 ユーシン精機<6482.T>が反発。5月14日に年初来高値2200円を付けた後に調整となっていたが3日に1632円まで下落、2月15日の1542円以来の安値水準となったことで値頃感が高まっているようだ。主力製品の横走行取出ロボットは、YCシリーズが順調に拡大しており今3月期は連結売上高164億円(前期比11.4%増)、営業利益18億円(同20.1%増)と2ケタ増収増益を見込んでおり、業績面からも買い安心感が働いている。

ユーシン精機の株価は9時46分現在1700円(△49円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)