古野電が大幅続落、換金売りに値を崩す

 古野電気<6814.OS>が大幅続落、前日比68円安の721円まで売り込まれた。今2月期はプレジャーボート向け製品の拡大で、営業利益89%の大幅増益を見込み、会社予想は上振れが観測されていたことで、軟調地合いのなかでも値を保ってきた。ただ、ここにきて換金売りに値を崩しており、信用買い残が高水準で推移するなど、需給も重荷になっているようだ。

古野電気の株価は11時30分現在734円(▼55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)