日本触媒が4日続落、姫路製造所完全復旧見通しも海外製品との競合を警戒

 日本触媒<4114.T>が4日続落、下値を切り下げる軟調な展開が続いている。爆発事故を起こし停止している姫路製造所のアクリル酸と誘導体の高吸水性樹脂、水溶性ポリマーの生産を再開、今秋にはフル稼働になる見通しだが、中国など海外製品との競合で完全復旧後の状況も厳しいとの見方から買いが手控えられた。信用買い残の整理が進まず、需給も重荷になっているようだ。

日触媒の株価は13時38分現在973円(▼25円)