良品計画が反発、国連開発計画のビジネス行動要請に小売業として初の承認

 良品計画<7453.T>が反発。3日付で同社が商品開発の一環で取組んでいる活動が、国連開発計画(UNDP)が主導する「ビジネス行動要請」にアジアの小売業としては初めて承認されたと発表した。同社が取り組む「キルギス、ケニア、カンボジアの生活雑貨の開発と生産者育成による貧困削減プロジェクト」が、 ビジネス行動要請に応えるものとして評価され承認されたもので、今後の同地域での商品開発を通じた活動の効果を高く評価している。

良品計画の株価は13時31分現在7550円(△80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)