アイフルが急反発、4ケタ大台復帰

 アイフル<8515.T>が急反発。前日の下げ分を取り戻し、4ケタ大台復帰を果たした。信用取引の追い証発生に伴う投げ売りが一巡し、カラ売りの買い戻しも交えて戻り足をみせている。これまで長期金利の上昇に対し「有言不実行」だった日銀が、金融機関への低利資金の供給期間を延長するといった具体的な対策を打ち出す姿勢を示し、これが反転の足掛かりとなった。銀行、証券、ノンバンクなどの金融関連株は個人の信用の投げを誘う仕掛け的なカラ売りの動きも観測されていただけに、目先はその買い戻しも上げ足を強める背景となっているようだ。

アイフルの株価は13時43分現在1010円(▼129円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)