田淵電機が反発、太陽光発電用パワコンなどの好調を見直す

 田淵電機<6624.OS>が反発。5月21日に417円の年初来高値をつけた後に調整していたが、23日に288円まで下落した後は底堅い動きとなっていたことで目先的な調整一巡感が台頭している。太陽光発電用パワーコンディショナや蓄電池対応ハイブリッドパワーコンディショナなどが拡大し薄型テレビ用電源やエアコン用リアクタの減少をカバー、今3月期は連結営業利益で20億円(前期比63.8%増)と大幅増益見通しにあり業績も好調だ。

田淵電機の株価は13時51分現在330円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)