中外炉が反発、今期黒字転換を改めて見直す

 中外炉工業<1964.T>が反発。株価は一時、前日比25円高の271円まで買われている。開発・設計段階からのコストダウンや為替の円安効果などから今3月期は連結営業利益で2億6000万円(前期実績3億2400万円の赤字)と黒字転換の予想で、改めて業績回復を見直す動きとなっている。放射性廃棄物減容化試験装置の拡大も期待される。

中外炉の株価は14時6分現在264円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)