スクエニHDが続落、JPモルガン証が目標株価1000円に

 スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684.T>が反落。JPモルガン証券が3日付でゲームセクターのリポートを発行。セクタースタンスは「強気」としたが、中で同社に関しては、投資判断を「アンダーウエート」とし、目標株価を時価水準を下回る1000円としたことが嫌気されている。同証券によると、本格的な業績回復に向けた抜本策(大規模開発の中止など)の効果が現れるのは早くても来期以降と思われ、会社が中期見通しとして掲げる営業利益250億円達成に向けた道のりは長いと指摘。先行する期待にファンダメンタルズの回復が追いつかないと判断している。

スクエニHDの株価は14時19分現在1203円(▼51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)