【売り】みずほフィナンシャルグループ (8411) デイトレでは売り有利な展開か = フェアトレード 西村 剛

寄付きは買い優勢でスタートするも、引けにかけて売りに押される展開の可能性
■注目銘柄
みずほフィナンシャルグループ (8411)

■注目理由
6月4日(火)の日経平均株価は、1万3533円76銭と、前日比+271円94銭高となった。一時1ドル100円を割ったことで、売りが先行してスタートするも円高傾向が一服するとともに、買い安心感が広がり、上げ幅を拡大した。また、明日5日は政府の成長戦略第3弾の発表を控えており、投資家の期待感から買い優勢の展開でスタートすることが予想される。このような状況を考慮すると、日中は、成長戦略の発表内容期待感から寄付き近辺で高くなり、引けにかけて売りに押され、上げ幅を縮小する展開になる可能性が高いと判断した。