日立製作所傘下の日立GEが仏アレバ社と格納容器フィルタ・ベント設備で技術協力

 日立製作所<6501.T>傘下の日立GEニュークリア・エナジーは4日、原子力発電施設の安全性向上に向けた取り組みとして仏アレバ社の技術を採用すると発表した。日立GEは国内の沸騰水型原子力発電所向け格納容器フィルタ・ベント設備の設計・製作・設置について、アレバの技術を採用するとともに技術協力していくことで合意しており、日立GEは自社とアレバの技術やノウハウ組み合わせることで、格納容器フィルタ・ベント設備を早期に納入することが可能になる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)