パナソニックは「微細配線電極フィルム」を開発

 パナソニック<6752.T>のオートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、この日、デジタルサイネージ、電子黒板などの大型ディスプレイに最適な高感度で、タッチ操作性に優れた大画面サイズのタッチパネルを実現できる銅パターンを用いた「微細配線電極フィルム」を開発したことを発表した。デジタルサイネージに代表される大型ディスプレイ用タッチパネルには、さらなる大画面化とタッチ操作性の向上や屋外、屋内問わずあらゆるシーンで高精細画像の再現性が求められている。同社では大画面サイズの静電容量方式タッチパネルでも高感度で、優れたタッチ操作性が実現できる銅パターンを用いることで、画面サイズで80インチにも対応することを実現している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)