東芝の中国現法が米国ラディントン揚水発電所向けに世界最大のポンプ水車を出荷

 東芝<6502.T>は4日、中国現地法人の東芝水電設備(杭州)有限公司が米国ミシガン州ミシガン湖のラディントン揚水発電所向けポンプ水車を出荷したと発表した。重量約260トン、直径約8.4メートルの揚水発電所向けとしては世界最大の水車ランナで、19年に更新工事が完了する予定。設備は最新の水車模型設備や解析技術を使って、現在設置されている他社製機器よりも出力を約5万キロワット向上させており、定格運転時で約36万キロワットの出力を実現している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)