5日の株式相場見通し=戻りの勢いを持続、成長戦略第3弾に注目

 5日の東京株式市場は、前日(4日)後場の主力銘柄を中心とした全般的な戻り相場を引き継ぐかたちで、日経平均株価は続伸となりそうだ。現地4日の米国株式市場は、反落した。NYダウ平均株価は前日比76ドル安の1万5177ドルとなった。外国為替市場では1ドル=100円20銭台と100円を超える水準での推移となっていることが好感されそうだ。
 日程面では、安倍首相が成長戦略第3弾を発表、産業競争力会議に注目。海外では、米5月のISM非製造業景況指数、米5月のADP雇用統計、米4月の製造業受注、世界経済フォーラム・東アジア会議(ミャンマー・~7日)が焦点となる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)