◆4日のNY株式市場の概況 NYダウ反落、前日大幅高の反動で利益確定売り相次ぐ

 4日のNY株式市場はNYダウが反落し、前日比76.49ドル安の1万5177.54ドル、ナスダック総合指数も反落し同20.11ポイント安の3445.26で取引を終了した。朝方は買いが先行したが、前日にNYダウが138ドル上げた後だけに利益確定売りが出やすかったようだ。また、相場の方向性に影響を与える材料に乏しかったことから、改めてFRBによる量的金融緩和の早期縮小を警戒する見方も強まったようで、NYダウは一時、150ドル以上下落する場面もみられた。出来高概算はニューヨーク市場が7億8625万株、ナスダック市場が18億541万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)