日立が続伸、最新鋭がん治療装置輸出報道を好感

 日立製作所<6501.T>が続伸。外国為替市場で円が弱含み、輸出株が買い直されるなか、5日付の日本経済新聞が「北海道大学と共同で副作用を大幅に減らす最新鋭がん治療装置を開発、16年にも米国に輸出する」と報じたことが好感されている。政府は医療産業の活性化を成長戦略の柱として技術開発を後押しすると伝えており、がん治療装置の本格的な海外戦略へ期待が高まった。

日立の株価は10時2分現在682円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)