昭和シェルが反落、SMBC日興が投資判断を引き下げ

 昭和シェル石油<5002.T>が反落。この日はSMBC日興証券が投資判断を「1」から「2」とし、目標株価を800円から700円に引き下げたことが観測されている。国内外の石油製品需給の緩和による13年3月以降の燃料油マージンの悪化を考慮し、13年12月期の営業利益予想を281億円から231億円(会社予想460億円)に引き下げたことが要因。

昭和シェルの株価は10時2分現在787円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)