日経平均先物、夜間で1万3000円台を回復

 5日夕方の大証イブニングセッション(夜間取引)で日経平均先物6月物が17時36分現在1万3240円と、きょうの日中取引の先物終値1万2940円から300円高の水準で推移している。日中取引の終値では1万3000円を割り込んだが、切り返している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)