◆5日のNY株式市場の概況 NYダウ大幅続落、リスク回避の動き強まる

 5日のNY株式市場はNYダウが大幅続落し、前日比216.95ドル安の1万4960.59ドルと1万5000ドルを割り込み、ナスダック総合指数も続落し同43.78ポイント安の3401.48で取引を終了した。5月のISM非製造業景気指数は53.7と市場予想の53.5を上回った一方、5月のADP雇用統計は、季節調整済みで前月比13万5000人増と市場予想の同16万5000人増を下回り、週末7日発表の5月の米雇用統計への不透明感が増す形となった。これらの経済統計からは量的金融緩和策の早期縮小懸念が払拭できず、リスク回避の動きが強まり売りに押される展開となった。なお、出来高概算はニューヨーク市場が7億4051万株、ナスダック市場が17億7216万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)