極洋が反発、信用取組も徐々に厚み加わる

 極洋<1301.T>が反発。特定資金の買い攻勢思惑を背に急騰後、ここ2日間は利益確定売りに押される展開となっていた。仕手系材料株の中心軸となっている丸栄<8245.T>が再び上値指向を強め、それに連動する形で短期資金の買いが入っているもようだ。信用取組も直近売り買いともに厚みを帯びてきている点は注目材料。現在は買い残の増加のほうが顕著で信用売率は2.4倍と買い長だが、今後株価上昇に伴いカラ売りを呼び込めば需給相場の様相が強まる可能性がある。

極洋の株価は9時48分現在248円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)