東京エレクなど半導体装置株が高い、設投需要増勢との観測

 東京エレクトロン<8035.T>が急騰したほか、アドバンテスト<6857.T>や大日本スクリーン製造<7735.T>など円高局面にもかかわらず半導体装置株が高い。「メモリー需要の逼迫化を受けて国内準大手証券が13年度の半導体設備投資予想額を従来の10%から15%に引き上げており、これが買いを誘った」(市場関係者)と観測される。東京エレクは市場筋の間でも強気の株価見通しが相次いでおり、カラ売りの買い戻しも交えて5000円台を回復している。

東京エレクの株価は10時9分現在5050円(△365円)
アドバンテストの株価は10時9分現在1555円(△47円)
スクリーンの株価は10時9分現在535円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)