きんでんが小幅反発、関電依存度体質からの脱却も評価へ

 きんでん<1944.OS>が小幅反発。5日は筆頭株主である関西電力<9503.T>の急落にツレ安していたが、近年は関西電力への高依存度体質から脱却、一般工事や海外展開を積極化しており全般相場の落ち着きから出直る動きとなっている。海外ではベトナムのハイバントンネルなど東南アジアでの展開を活発化させており、新興国でのインフラ整備に絡み受注拡大期待が高まるところ。

きんでんの株価は11時21分現在814円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)