<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に東京電力

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の6日12時現在で、東京電力<9501.T>が「売り予想数上昇」で2位となっている。
 
 東電はここ下げ基調を強めており、前日のストップ安に続き、きょうも一時62円安の451円まで売り込まれた。同社株の場合、ファンダメンタルズ面からのアプローチは困難といってよいが、今は需給相場の流れの中でリバウンドしても戻り売り圧力に押し返される展開が続いている。安倍首相が電力小売りの全面自由化と発送電分離の意向を示したことが、売りの根拠となっているもようだ。信用取引の追い証に伴う投げ売りが下げに拍車をかけている。

東電の株価は13時4分現在483円(▼30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)