双日が軟調も底堅さ発揮、ロシアでガス発電タービン受注

 双日<2768.T>は軟調展開も低位株の強みで底堅さを発揮している。同社は6日、川崎重工業<7012.T>などとロシアのエネルギー最大手ガスプロム向けにガス発電タービン5基を受注したと発表、受注額は明らかにしていないものの、これを手掛かりに押し目買いが入っているもようだ。PER8倍台、PBR0.5倍台と指標面からも割安感があり、下値を拾う根拠となっている。

双日の株価は9時50分現在164円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)