ベネッセHDが5日ぶり反発、高校での新テスト導入が追い風

 ベネッセホールディングス<9783.OS>が5日ぶり反発。ここ株価は軟調に推移してきたが、直近までの4日続落で6.8%の調整を入れており、リバウンド期待の買いが入った。また政府は大学入試センター試験を5年後をメドに廃止し、高校在学中に複数回受けられる全国統一試験を創設して大学入試に活用する検討を始めており、これは同社にとっても収益機会の拡大につながる追い風材料として捉えられる。

ベネッセHDの株価は10時21分現在3525円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)