タダノは軟調、岩井コスモ証は目標株価1500円に引き上げ

 タダノ<6395.T>が軟調。岩井コスモ証券は6日付のリポートで投資判断「A」を維持し、目標株価を従来の1050円から1500円に引き上げた。
 リポートでは「13年3月期は売上高1348億3600万円(前の期比18%増)、経常利益114億4800万円(同98%増)となった。国内や北米などで建設用クレーンの需要や販売が伸びたことが要因。14年3月期は会社予想で、売上高1550億円(前期比15%増)、経常利益155億円(同35%増)を見込む。円安を背景に海外の案件獲得が順調。中東ではクレーンの需要の増加が続いており、同社にも一定数量の受注が入った模様。また、北米寒冷地でのオイルサンド採掘やテキサスでの油田地帯で100トン以上の機種が稼働中だが、今期も受注増加が進む見込み」としている。

タダノの株価は11時30分現在1230円(▼22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)