全国保証が切り返し急、今期は駆け込み需要の追い風見込む

 全国保証<7164.T>が急速な切り返しで3000円台を回復、全体相場の下げ足が加速する中で腰の強さを発揮している。同社は地銀や信金など金融機関と提携して住宅ローン保証事業を手掛けており、足もとの長期金利の低下傾向で買い向かう動きが顕在化した。長期金利上昇へ警戒感を示す日銀は上昇を抑えるための追加策発動に前向きな動きをみせており、これが同社を含め不動産株にとって買い戻しを促す材料となっている。同社の14年3月期は消費増税前で予想される住宅着工件数の増加を背景に、増収増益の確保が期待できることも中期の買いを誘う。

全国保証の株価は13時5分現在3120円(△213円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)