HISが3日続落、4月中間期2割強の増益も反応は限定的

 エイチ・アイ・エス<9603.T>が3日続落。午後2時頃発表した第2四半期累計(11~4月)連結決算で、売上高2246億3300万円(前年同期比11.6%増)、経常利益78億4700万円(同21.9%増)と2割強の増益を達成したが、地合い悪化による株価の下落をひっくり返すだけのサプライズはなかったようだ。旅行事業がアジアへの集客減や急速な為替変動の影響で減益となったが、ホテル事業の黒字化やテーマパーク事業の好調でカバーした。なお、13年10月期通期の業績予想は、売上高4900億円(前期比13.6%増)、経常利益170億円(同26.1%増)の従来予想を据え置いている。

HISの株価は14時8分現在3530円(▼175円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)