シマノが大幅続落、急速な円高反転で輸出への影響警戒

 シマノ<7309.OS>が大幅続落。1ドル96円台前半へ円高が進んでいることが嫌気されており、前日に下値抵抗ゾーンと見られていた8000円を割り込んだことで、売り圧力がさらに強まっている。海外売上高比率が88%と高く、急速な円高反転で輸出への影響も警戒された格好だ。株価は一時、前日比250円安の7530円まで売られる場面もあった。

シマノの株価は14時19分現在7650円(▼130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)